« 「重力ピエロ」 | トップページ | 「Laundry ランドリー」 »

2009年6月 7日 (日)

世襲

先日、このブログでメリエスのDVDについて書いた後半で、著名な芸術家の遺族が著作権で食っている話を書いた。「週刊朝日」を読んでいたら「親子のカタチ」という欄があって、写真家の細江英公が息子と出ていた。かつて彼の個展に行った時、本人がいてその近くに付き添う男がいたが、その時はてっきり助手だと思っていた。それは彼の息子で、事務所の跡継ぎらしい。
遺族どころか、有名な現存の文化人でその子供がその関係で仕事をしている場合は多い。有名人に頼まれたら、編集者など周りの人たちは断れないだろう。たまたまその号の週刊朝日の特集は「世襲亡国論」で、世襲の政治家を非難しているが、政治家に比べたら、芸術家の跡取りで事務所を継ぐ方がずっと楽だろう。死後も著作権料は入ってくるし。
家族は大事だし、ファミリー・ビジネスをやるのも勝手だが、せめて芸術家は、あまりそれを見せびらかさないで欲しい。

|

« 「重力ピエロ」 | トップページ | 「Laundry ランドリー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/45261132

この記事へのトラックバック一覧です: 世襲:

« 「重力ピエロ」 | トップページ | 「Laundry ランドリー」 »