« 現美で美術展を2本見る | トップページ | ドキュメンタリー2本 »

2009年8月 4日 (火)

『私の中のあなた』

ニック・カサヴァテス監督の新作の試写を見た。白血病の娘を持つ家族の話で、キャメロン・ディアスが主人公。いやあ、泣けました。娘が恋人ができるところとか、最後に海に連れてゆくところとか、母親に手製のアルバムをプレゼントするところとか。まわりの素朴な若者たち(ライターさん?)はもっとすすり泣いていた。
でもここまで泣かせすぎると、映画としてちょっとリアルさが欠けてくる。できすぎよねえ、ということになってしまう。人間の心の複雑さが出ていないとか。撮影は丁寧で悪くないのに。
大御所の映画評論家のHさんと、そう言いながら試写室を出てビールを飲んだ。

|

« 現美で美術展を2本見る | トップページ | ドキュメンタリー2本 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/45831677

この記事へのトラックバック一覧です: 『私の中のあなた』:

« 現美で美術展を2本見る | トップページ | ドキュメンタリー2本 »