« 『倫敦から来た男』 | トップページ | 『無印ニッポン』または西武セゾン文化の敗北 »

2009年8月 8日 (土)

伊豆など

一昨日に所用で伊豆に出かけた。「踊り子」という名の列車に乗って伊豆半島の海岸線を走ったが、湯河原、熱海、伊東、熱川と温泉町や海岸が続いていて、窓の外を見ているだけで爽快な気分になる。日本は美しい。こうしたところで1ヵ月とか避暑ができた川端康成の時代は豊かだったのだと痛感。当方はたった一泊で帰ったが。

往復の電車でプルーストの『失われた時を求めて』を久しぶりに読みだした。少し優雅な気分を味わった。夏休み中の読み終わることができるだろうか。いつも須磨源氏、明石源氏で終わってしまうので。

今日は某映画館でトークショー。著名な方とのセッションだったが、思いのほか20分が長くて苦労した。終わってその方と遅い昼食をしたら二人とも急に気が抜けて、「ああ、終わった、疲れた」と大笑い。原稿を書く方が楽だ、というのが結論。

|

« 『倫敦から来た男』 | トップページ | 『無印ニッポン』または西武セゾン文化の敗北 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/45868880

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆など:

« 『倫敦から来た男』 | トップページ | 『無印ニッポン』または西武セゾン文化の敗北 »