« 51歳のラウラ・モランテに魅了される | トップページ | オリヴェイラの新作 »

2009年12月12日 (土)

西武線にヘンな広告が

今日はたわいない話をひとつ。
ダサい広告は多いが、確信犯的にヘンな広告は珍しい。先日西武線の窓上でそんな広告を見た。黄色い地に中年男の顔があって、大きく「GO! 忘年会」と書いてある。

横には少し小さい文字で「若者よ、今年一年を忘れなさい」行を変えて「ついでに、終電を忘れなさい」。広告主を書くような右下には「飲みニケーション Winter 2009」。
最初は飲食業協会のようなところの広告かと思ったが、業界団体なら「終電を忘れなさい」はないだろう。
よく見て見るとこの男が手に持っている壜に小さくJINROという文字が見える。韓国のJINROが広告主のようだ。
まるで最近の若者は酒を飲まないことをおやじが怒っているような、素直な広告が実におかしい。
気になってほかでも探してみたが、JRにも地下鉄にもない。広告料の安い西武線で遊んだのかな。

確かに夜中の街角で酔っぱらいを見かけなくなって久しい。夜中に大声を出したり歌ったりする酔っぱらいは、年末の今頃でもほとんどいなくなった。

|

« 51歳のラウラ・モランテに魅了される | トップページ | オリヴェイラの新作 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/47000193

この記事へのトラックバック一覧です: 西武線にヘンな広告が:

« 51歳のラウラ・モランテに魅了される | トップページ | オリヴェイラの新作 »