« 「シュルレアリスム展」と「五美大展」 | トップページ | 身につまされる『マイ・バック・ページ』 »

2011年3月 4日 (金)

ボケがはじまったかもしれない

先月、ショックなことがあった。アポを2回もすっぽかしたのだ。2度目に忘れていたことに気がついた時は、一瞬目の前が真っ暗になった。映画『明日の記憶』を思い出した。

一度目は在京の某大使館に打ち合わせに行く約束だった。一か月前のメールだったたため、メモするのを忘れていた。もう一度連絡があるだろうと思っていたし、それ以上に行きたくない気持ちがあったからかもしれないと、自らを納得させていた。

二度目は、知り合いの新聞記者の訪問。一週間ほど前に聞きたいことがあると連絡があって、昼食を一緒に行く約束をしていた。しかし私はそれを忘れて一人で食べに行き、オフィスに戻ったところで記者が「あの、今日でしたよね」。この時は本当に慌てた。一度目からちょうど十日後だった。単に手帳にメモするのを忘れたわけだが、なぜ書かなかったのか。

とりあえずの理由は簡単。会社員時代に比べると、今はアポが極端に少ない。頭の中で覚えられる程度だと思って、手帳に書かないことが増えた。それがいけない。年とともに物忘れは多くなるのだから。アイフォンに日程を入れる友人も増えたが、その方がボケ防止にはいいかもしれない。

映画『明日の記憶』は、突然記憶がなくなる広告会社の部長を渡辺謙が演じていたが、調べてみると設定は49歳。私と同じだ。若年性アルツハイマーということで、ネットなどを見るとまだ私のケースは大丈夫のように思えた。でも、会社に電話して「俺はいまどこにいるんだ」と叫ぶ渡辺謙を思い出すと、怖くなる。

さらにボケ防止のコツをネットで調べていたら、「日記やブログを毎日書く」というのがあって笑ってしまった。

このブログは、平均すると最近は毎日のべ500人くらいの方が訪問してくれるが、知り合いも相当いるようだ。久しぶりに会った方から、突然「ブログ読んでます」と言われることが少なくない。
友人の皆さま、私とのアポは前日か当日のリマインドをお願いしますね。

|

« 「シュルレアリスム展」と「五美大展」 | トップページ | 身につまされる『マイ・バック・ページ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/51027286

この記事へのトラックバック一覧です: ボケがはじまったかもしれない:

» ボケ防止グッズ グッズ通販 [ボケ防止グッズ情報ブロク]
ボケ防止という観点からすれば、ボケ防止グッズの脳トレーニングをしたり、ボケ防止グッズを使って軽い運動をして筋肉を働かせるだけでも血行が良くなりボケ防止に役立ちます。歩くという行為は、筋肉と脳のはたらきをフルに活用するという意味で、非常に効果的です。歩くということは最高に知的な活動なのです。ボケ防止のためにに歩きましょう。ボケ防止をめぐっては様々な生活習慣が提案されています、しかし実際の効果については大半が科学的に証明されていないのが事実です。ボケの現象だけをとらえ、科学的な検..... [続きを読む]

受信: 2011年3月 7日 (月) 12時16分

« 「シュルレアリスム展」と「五美大展」 | トップページ | 身につまされる『マイ・バック・ページ』 »