« 周防正行の不思議さ | トップページ | クレーの大きさ »

2011年6月12日 (日)

西麻布の隠れ家フレンチ

西麻布に「アルモニ」というフランス料理店がある。店名は英語で言えばハーモニー。その名の通り、バランスの取れた総合点の高い店だと思う。数年前に2、3度行ったきりだが、例の五人組で久しぶりに出かけた。

まず、場所がいい。西麻布交差点近くというだけで、何となく盛り上がる。そして狭いが一軒家で、中はまるでフランスに中世からある館のような造りだ。照明も落としていて、心が安らぐ。

料理は最近流行りのプリ・フィックス、つまりコースのみだが、これが安い。前菜、主菜、デザート、珈琲で4800円。前菜を2つ取ると5800円で、我々はこちらにした。

私が食べたのは、前菜が魚介のカルパッチョと豚の頭の温製テリーヌ。カルパッチョはあまりピンとこなかったが、温製テリ-ヌはとろりと溶けて抜群。メインがウサギとフォアグラのパイ包みだったが、これも食感が最高だった。ほかの人が取った料理も少しもらったが、サーモンのコンフィは香り高く、ニンジンムースとウニのジュレも繊細でおいしかった。メインの栗とフォアグラ入りウズラのローストも少しもらったが、こちらはちょっとパサパサしている気がしたのは、季節が違うからか。総じて水準以上の料理だった。

ワインが安かったのもよかった。コート・デュ・ローヌが4500円。これを3本空けて、その前にシャンパンと白ワインが1本づつという飲みっぷり。デザートをチーズに変えて飲み続けた。

7時から、まさに4時間超の豪華フレンチだったが、私は10時過ぎにテーブルで一瞬寝てしまった。何という不覚。11時過ぎにはみんなを促して出て、帰った。残りの4人はさらに飲みに行ったようだ。教師になって、夜の活動が苦手になったかもしれない。

|

« 周防正行の不思議さ | トップページ | クレーの大きさ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ♪(´ε` )
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

投稿: パスタ | 2011年7月14日 (木) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/51920663

この記事へのトラックバック一覧です: 西麻布の隠れ家フレンチ:

« 周防正行の不思議さ | トップページ | クレーの大きさ »