« 『鍵泥棒のメソッド』の不可思議な魅力 | トップページ | キアロスタミの新作は »

2012年6月28日 (木)

ユニクロを着るタクシー運転手

先日久しぶりにタクシーに乗ったら、窓にユニクロのロゴ入りステッカーが貼ってあった。どんなキャンペーンかと思ったら、「この車の運転手はユニクロのポロシャツを着ています。働くすべての人にユニクロを!」と書かれていた。そこで運転手さんに聞いてみた。

「ユニクロのポロシャツは、会社から着なさいと言われたのですか」「ええ、これがタダなんです。2着もらいました。これまでのワイシャツにネクタイに比べたら、格段に楽です」

「でもこんなステッカーを貼っていたら、タクシー会社はユニクロからキャンペーン代をもらっているんじゃないですか」「えっ、お客さん、そんなもんですか。じゃあ2着じゃなくて4着欲しいなあ。2着じゃ、ひと夏でボロボロになります。でもこれまでネクタイをしていたのが馬鹿らしくなりました。来年会社が元に戻るといっても、大反対が起きますね」

「ユニクロはそれを見越して、来年からは買わせようとしているんじゃないですか」「でも安いんだったらいいです。とにかくこれを着たら、もうネクタイはできません」

完全にユニクロの勝利である。ネットで調べたら「一般企業もユニクロを制服として採用」というニュースがあった。タクシーでは私が乗ったグリーン・キャブと第一交通。ほかに病院もあった。モデルがそれぞれの服を着た記者会見の写真もある。タダで渡しておいて「制服として採用」は少し強引だが、うまい。

このままだと日本中がユニクロになってしまう。私は去年は「プレミアムコットン」のTシャツや「プレミアムリネン」のシャツを何着か買ったが、今年はそんなすぐれものはなさそうだ。大学で教えているので、大学生と「かぶる」(これをユニカブリと言うらしい)ことだけはないようにと考えている。

|

« 『鍵泥棒のメソッド』の不可思議な魅力 | トップページ | キアロスタミの新作は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/55068912

この記事へのトラックバック一覧です: ユニクロを着るタクシー運転手:

« 『鍵泥棒のメソッド』の不可思議な魅力 | トップページ | キアロスタミの新作は »