« 『ボーダーライン』の不安感 | トップページ | 『山河ノスタルジア』の切なさ »

2016年2月 3日 (水)

健康診断に思う

海外に半年も行くので、勤務先の大学から健康診断を命じられた。もしここで病気がわかったら行けないのか知らないが、とにかく指定された大学病院に行った。健康診断はいくつもの検査をするが、検査と検査の間は当然することがない。

だから例によって、検査をする人々や受ける人々を眺めていた。看護師や検査技師の大半は女性だが、最近はすいぶん親切になった。普通に病気で行く時よりも、何倍も笑顔を振りまいている気がする。たぶん病院としてはいい収入になるので、サービス度を高めているのだろう。

それに比して、検査を受ける側はいばっている。何度かすれ違った白髪の男性は「今度はどっちかい」とまるで自分の秘書を相手にしているように話す。たぶん部長か役員なのだろうが、病院のパジャマだからヘンだ。40歳を超した男性がほとんどだが、みんな不機嫌そう。

女性も少しいたが、これまた苦虫を潰したように不快感を露わにしていた。たぶん忙しい方なのだろうと思うが、挨拶もなしに検査室に入るのはどうかと思う。まるで看護師を人間として認めていないかのよう。

どうもニコニコしているのは、私と1人だけいた20代の男性のみだった。なぜみんな不機嫌なのか考えて、お腹がすいているのではないかと思いついて、急におかしくなった。検査の朝は食事をしないので、腹がすいて機嫌が悪くなったのかもしれない。

自分も昔は検診で朝を食べないと調子が狂った。ところが最近は食べる量が減ったせいか、朝何も食べないくらいではたいした違いはない。そんなことを考えていたら、40年近く前の福岡の病院の光景が忽然と浮かんできた。

高校2年生で肝炎と診断された頃のこと。朝の10時頃で自分の血液検査を待っていると、胃の検査を終えたらしい中年男性が検査室から出てきた。彼は廊下のベンチに座るとカバンから突然弁当を取り出して、「ああ、お腹がすいた」と猛然と食べだした。そして紙コップで水をついで立ったまま飲んだ。口の回りには白いバリウムが残っていて、凄まじい光景だった。

あの正直な飢餓感は、確かに昭和にはあったと思う。三食きちんと食べないと気が済まないとか、肉を食べると力が出る気がするとか、そんな感覚。ところが現代の都会の病院では、それがただの無言の「不機嫌」になっている。なんとなく今の日本を象徴している気がする。

|

« 『ボーダーライン』の不安感 | トップページ | 『山河ノスタルジア』の切なさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに昭和は欲望を今よりはストレートに口にしていましたね。今はそんなことをすると、ダサいとか下品とか、うっかりするとハラスメントになりますからね。それだけ社会は洗練され、進化したのでしょう。でも、欲望が消えて上品な人間ばかりになったわけではなく、欲望が表から見えなくなっただけですもんね。生きやすい社会とは言えないですね。口にしたいことを堂々と口にされている古賀さんがうらやましいですね(笑)。

投稿: 石飛徳樹 | 2016年2月 3日 (水) 10時19分

僕の場合、健康診断のときには検便があり、予めとっておいたものを持って行く。扁平な容器のキャップの中心から容器内部に延びる棒があり、キャップを外してこの棒の先端部で便をなぞり容器に戻す。
昨年は、ホテルでとることになった。何も考えずに、検便用のシートを置いて、とろうとしたが、自動洗浄。とろうとしているときに洗浄が始まるとやばい。逃げるうんちを突き刺さなきゃいけないかも。で、股を広げて、お尻を上げずに採取した。
自動ってのも、困ることもありますよね。

投稿: jun | 2016年2月 3日 (水) 21時11分

健康診断でも1つ思い出しました。
ずいぶん前だけど、健康診断でバリウムを飲み下剤を飲んで、それから事務所に戻り、客と昼食にいった。
昼食の途中にトイレに行きたくなり、トイレでおしっこをしているときに、屁をしたら、尻のあたりがジュワって暖かくなった。やばい、ということで、個室に移り、パンツに出てしまったバリウムうんちをトイレットペーパーで拭いた。トイレットペーパーを折りたたんで、パンツにいれて、テーブルに帰って昼食を終了。
でも、気持ち悪いんで、近くのデパートに行って、パンツを買った。1つでは店員のおねぇーさんにばれてしまうかもと思い2つ買った。また、まっすぐトイレに行くのも危ないと思い、エスカレータで他の階のトイレに行って、新しいパンツにはき替えた。
一応、秘密裏に終えたが、やっぱり、みんなにいってしまった。
健康診断は大変だ。

投稿: jun | 2016年3月 7日 (月) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/63158808

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断に思う:

« 『ボーダーライン』の不安感 | トップページ | 『山河ノスタルジア』の切なさ »