« 『火花』の快さ | トップページ | 今年も学生映画祭:その(1) »

2017年12月 8日 (金)

気がついたら私もスマホを触っていた

電車に乗るとまず9割がスマホをいじっている。チラリと見た感じだとだいたい男性はゲームで女性はSNSが多い。最近は動画や漫画も増えた。大学で授業をしていても、30人以上の授業だと必ず触っている学生が1人はいる。

200人の授業だと後ろの方に座る学生の多くがスマホばかり見ている。スクリーンで10分程度の映像を見せている時にこっそり後ろに回ると、10人くらいはこちらの映像を見ずに一心不乱にスマホを触っていた。

こうなるともう依存症というしかない。アル中とか麻薬中毒と同じで、わかっちゃいるけどやめられない。今は教師をしていることもあって、できるだけ人前ではスマホを触らないようにしている。

考えてみたら、私が大学に移った2009年春にはまだスマホを持っていなかった。学生も大学の同僚も持っていない方が多かった。私が買ったのはたぶん2011年の年明けだったと思う。東北の大地震の時には持っていたのを覚えているから。

ある時気がついたら、朝起きるとスマホを見るのが癖になった。メールとラインを確認し、時間があるとフェイスブックを見たり、新聞のニュースを眺めたり。それから別の気がつくと別のサイトに飛んで10分以上過ぎていることも。

最近やるのが、自分の名前を入れること。これを「エゴサ」=エゴサーチというらしいが、たまにどこかでトークをやったり、新聞や雑誌に書いたりした時はその反応を見たくてやる。もちろん有名ではないのでめったに出てこないが、時々とんでもない言い方をされていて落ち込む。

数日前に朝起きてすぐいつの間にか30分も見ていたことがあった。さすがにこれは反省して、今後は朝はメールとライン以外は見ないことにした。

電車の中では見ない。先生は誰に見られているかもわからないから、本を読む(ふり)。ただし授業の直後など2時間くらいメールを見ていないと不安になって見てしまう。

フェイスブックはメールでの通知はすべてやめたが、それでも「いいね」などの通知は画面に表示される。この数を気にしだすと虚しくなる。まだインスタはやっていない。ツイッターもやめた。これ以上「いいね」地獄はいらない。学生を見ていてそう思う。昨日の「朝日」朝刊でも「いいね」の是非が論じられていた。

そんなわけで、実はかなりスマホを触っている。来年の抱負は、スマホいじりを減らすことにしようかな。


|

« 『火花』の快さ | トップページ | 今年も学生映画祭:その(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537538/66131242

この記事へのトラックバック一覧です: 気がついたら私もスマホを触っていた:

« 『火花』の快さ | トップページ | 今年も学生映画祭:その(1) »