« 『グレイス・オブ・ゴッド』に思う | トップページ | 『のぼる小寺さん』の純度 »

2020年7月20日 (月)

ポイント狂いが止まらない

せこい話だが、ポイント集めが好きだ。前に「丸正」江戸川橋店が閉店する直前にいきなり18,000円強のポイントがついて、「ポトラッチ現象」のように慌ててシャンパンなどを買った話はここに書いた。

これも書いた気がするが、自宅にあるル・クルーゼの鍋は、15年ほど前に神楽坂のスーパー「よしや」のポイントでもらったものだ。かつてグリーンポイントという制度があって、それがなくなる直前に駆け込みで使った。

私は安くても年会費があるクレジットカードは1枚も持っていない。だから長年セゾンカードを使っている。若い頃、バブル期に年会費1万円のアメックスのカードを作ったが、フランスやイタリアで使えない店が多くてやめてしまった。

今はセゾンカードを2枚使い分けているが、そうすると年に2、3万円分のセゾンポイントが貯まる。かつてはポイントに合わせて台所用品などをもらっていたが、最近は必要なものは買った方が間違いがないので、支払いの割引に使っている。

クレジットカードは増やさないのが原則だが、その禁を破って新たに1枚作った。「丸正」がつぶれて近くの「マルエツ」に行くことになったが、そこでカードを作ると2000円分、5月末までだとキャンペーンでさらに5000円分が付くと知った。さっそく作ってみたら「マルエツ」はイオングループで、イオン銀行が発行するイオンカードが届いた。

知らなかったが、セゾンカードのように明細は送ってこない。アプリを入れて確認するシステムだった。「マルエツ」を含むイオングループの店で買物をすると「ときめきポイント」が付く。6月には7000円分のポイントがそこに加算された。そこでそれまでに溜めた分を含めて8000円分をWAONポイントに変えればイオングループで使えるらしい。

なぜそのまま使えないのか不便だったが、苦労してWAONポイントに変えると、今度は「マルエツ」では使えず近所だと「ミニバスケット」しかないことが判明。それでも8000円の無料は大きかった。香辛料や酒など保存のきくものを中心に買いそろえていたら、すぐに8000円を使ってしまった。これはかなり得をした気分。

こんなことに時間を費やしている場合ではないと思うが、どうもこういうセコイことが好きなのは抑えられない。最近は地下鉄のポイント「メトポ」を始めるか迷っている。

|

« 『グレイス・オブ・ゴッド』に思う | トップページ | 『のぼる小寺さん』の純度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『グレイス・オブ・ゴッド』に思う | トップページ | 『のぼる小寺さん』の純度 »