日記・コラム・つぶやき

2020年8月 4日 (火)

5年ぶりにパソコンを買う

5年近く前に買ったパソコンを買い替えた。2015年秋に、フランスで半年過ごす前にと思って買ったパソコンがおかしくなったから。かつて大学から支給されていたヒューレットパッカードのパソコンは重いうえに動きが鈍かった。そこで買ったばかりの1.3キロの東芝ダイナブックのパソコンは大活躍だった。

続きを読む "5年ぶりにパソコンを買う"

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

本を書いて考えたこと:その(8)

私は髪を切るのに、歩いて3分の「床屋さん」に行く月に一度。そこでは70歳ほどのご主人に「いつもの通りお願いします」だけ言って、あとは一言も話さずに切ってもらう。ところがある日行ったら、「古賀さん、大学教授だったんですね」と言われた。

続きを読む "本を書いて考えたこと:その(8)"

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

マスクをしないと罰金とは

前に書いたように、私は4年前にフランスで半年過ごした際に、在パリの日本大使館からのメールによるニュースレターに登録した。今でも解約していないのは時々興味深い話が届くから。最近来たニュースで驚いたのは、この20日(月)から「閉鎖公共空間」でマスク着用が義務化されたというもの。

続きを読む "マスクをしないと罰金とは"

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

ポイント狂いが止まらない

せこい話だが、ポイント集めが好きだ。前に「丸正」江戸川橋店が閉店する直前にいきなり18,000円強のポイントがついて、「ポトラッチ現象」のように慌ててシャンパンなどを買った話はここに書いた。

続きを読む "ポイント狂いが止まらない"

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

『荒野を旅する者たち』についてもう一度

加賀乙彦『荒野を旅する者たち』(1971)について、気になった部分をメモしておく。何といっても自分が1984年9月から1年過ごしたパリのアメリカ館の部分が一番気になった。

続きを読む "『荒野を旅する者たち』についてもう一度"

| | コメント (0)

2020年7月17日 (金)

家を間違える

昔、昭和の時代に、会社員が帰る家を間違えるというギャグがあった。同じような建売住宅がずらりと並んでいて間違えたり、団地で隣の家に行ったり。「サザエさん」とかドリフターズでもあったような気がする。

続きを読む "家を間違える"

| | コメント (0)

2020年7月13日 (月)

カボチャができるか

コロナ禍のテレワークでベランダ菜園が流行しているという記事を読んだ。私の場合はコロナ禍と関係ないが、久しぶりに出かけた映画館でドキュメンタリー『花のあとさき ムツばあさんの歩いた道』 を見たら、来場者プレゼントで「サカタのタネ」からベランダセットをもらった。

続きを読む "カボチャができるか"

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

プラスチックの時代に

たぶん今世紀になってからだが、一戸建ての壁がずいぶん安っぽくなった。プラスチックのような新素材に木目やレンガの模様があるが、どう見ても本物には見えない。触ってみると、やはりセメントや土の素材感もない。

続きを読む "プラスチックの時代に"

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

本を書いて考えたこと:その(7)NHK続き

今回のNHK出演で一番喜んだのは4人の姉たちだった。グループラインで知らせると、みんな楽しみに朝7時から待ち構えたようだ。終わると、「おちついてよかった」とか「おしゃれだった」とか。要するに、弟がテレビに出てすごいすごいという話。

続きを読む "本を書いて考えたこと:その(7)NHK続き"

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

本を書いて考えたこと:その(6)NHK

本を書いた勢いで、昨朝NHKの「おはよう日本」に出た。最初に大学に連絡があったのは5月25日。翌日に1時間ほどの電話取材を受けて、その後メールでやり取りが始まった。連絡をしてきたディレクターが若い女性だったので、最初は私は情報提供のお手伝いくらいに思っていた。

続きを読む "本を書いて考えたこと:その(6)NHK"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧